枕の選び方|オーダー枕をお考えの方に |オーダーメイド枕の工房枕の森

〒802-0043 福岡県北九州市小倉北区足原2-1-23

オーダーメイド枕のご購入をお考えの方に

現在、工房枕の森の製品オーダー方法は、百貨店イベントでの受注販売と旅館での受注販売、当サイトによる通販(ご注文のみ)とさせていただいております。ご購入にあたり一番のご不安な点は、どの枕が自分に合うのか、それぞれ枕の違いは何?だと思います。できれば実際に枕を体感され寝心地をご納得いただいた上でオーダーされるのが一番良いのですが、遠方の方はそうもいきません。そこで、下記に<枕3種類の比較>や<中材3種類の感触の違い>など、弊社スタッフとこれまでイベント販売会で枕を体感されたお客様の感想をもとにまとめてみました。実際の枕の使用感はご使用になる方の個人差がありますが、あくまでもひとつの目安としてどうぞご参考になさってみてください。

まず始めに、枕3種類の比較です。

「枕.一ツ星」「枕.三ツ星」「枕.五ツ星」は、どれも側生地はオーガニックコットンにこだわり、寝返りを大前提に自社開発した内部構造を採用しています。中材は素早い流動性、そして安定感を兼ね備えた枕です。
では、3種類の枕は何が違うのか?を、ご説明いたします。

枕3種類(一ツ星・三ツ星・五ツ星)の比較

「この枕にしよう!」と決まれば、
次は、パイプ中材3種類の比較です。

一言でパイプ枕と申しましても、他社さんの商品と当社の枕では、実際に寝てみた時の使用感や寝心地の伝わり方はかなり違います。それは、枕そのものの構造(つくり)が違うからです。一般的に、パイプ入り枕は「硬い・しっかり・ハード」など、そのようなイメージをお持ちかと思いますが、弊社の枕の寝心地は決して硬い感触ではありません。
これまでパイプ枕によい印象をお持ちでない方でも、どうぞ是非ご検討なさってみてください。

パイプ中材3種類(備長炭・トルマリン・ゲルマニウム)の感触の違い

※枕としてお使いいただいたときの使用感を示しています。
(パイプそのものを手で触った時の硬さ柔らかさを表現したものではありません。)

尚、パイプそのものの効果効能については「枕のこだわり」ページで記載しておりますが、すべての方に効果があるとはなかなか言い難いものです。とくにこちらでの記載は控えさせていただきました。パイプ選びは、原料の効果効能でではなく、パイプの硬さ・柔らかさ、普段お使いの枕に近い感触はどれか、などを参考にお選びいただくと良いと思います。

「枕のこだわり」ページはこちら>>

最後に、タイプ別にまとめてみました。

タイプ別によるお薦めの枕

弊社の枕は、不眠・肩こり・腰痛などの症状をお持ちの方々からも喜んでいただけております。「お客様の声」ページはこちら>>

これまでパイプ素材の枕を使ってみたけど今ひとつ枕が合わなかった方、
パイプのガサガサ音が気になって眠れないとおっしゃる方へ・・・・。

今はパイプもどんどん進化し種類も様々ございます。弊社は小粒のパイプを厳選し枕に使用しています。また何よりも独自の内部構造により、中材が体の動きに合わせて枕の隅々までサラサラと流動しますので、頭をどこにおいても頚椎を優しく支えます。(内部がユニット式・袋仕立ての枕などは、中材がスムーズに動くことがなかなか難しく、中材の偏りが起きやすくなります。)またパイプの移動音についても、実際に試されるとほとんどの方が「それほど気にならないですね」とおっしゃっていただけます。パイプ入りの枕でこれまで満足されなかった経験をお持ちの方々にも、弊社の枕の寝心地は大変喜んでいただけております。どうぞ、ぜひ一度枕の寝心地をお試しください。

製品一覧PRODUCTS